ライオンが大型犬、ヒョウがキツネ、オオカミが中型犬、ヘビがネズミ。
一体、何のこと、って思った方もいるかもしれませんね。
これ、中国の動物園で、偽装展示されていた動物なんです。

まさか、動物を偽装するとは、驚きと同時に大笑いしてしまいましたけどね。
ライオンがワンと吠えていたことに疑問を持った訪問客が
職員に聞いて発覚したんだそうです。

たまたまライオンがいなかったので、
空いている檻に大型犬を入れていたんだそうです。
どういうたまたま、なんだかさっぱりわかりませんね。

決して偽装するつもりではなかったんだそうですけど、
ライオン以外にも、先に書いたヒョウやオオカミ、
ネズミがまったく別の動物を展示していたことには
触れていないんだそうで。

犬をライオンって言うのは、なかなか無理があると思うんですけどね。
ネズミをヘビとして展示するのも、無茶というか無謀というか。
あれかな、中国の人って、動物って詳しくないのかな。

一目見たらすぐにわかりそうな気もしますよね。
特にヘビなんて。

この大型犬は見たことがないので、なんとも言えませんけど、
ネズミとヘビの違いくらいはわかりそうな気もするんですけど、
そうでもなかったんでしょうかね。

海外

ソフトバンクの斉藤和巳って、現役引退発表したけど、
退団後の生活ってどうするんでしょうね。

選手としては良い成績を残して印象に残りましたが、
妊娠中の奥さんを残して不倫して挙句に離婚しているプライベートが、
多くのアンチを生んでいると思います。

斉藤和巳ってスザンヌと再婚する時には、
そのことを散々言われていましたからね。

スザンヌもそういう人と結婚したから、見る目がないって、
散々叩かれましたしね。

やはりスザンヌのお母さんが結婚には反対していたというけど、
斉藤和巳と結婚したのは間違いだったろうなと思います。

今はまだ気持ちがあるからいいのかもしれないけど、
これから収入だってなくなって、
スザンヌも稼がないといけないんですから、
子供が出来る前に、さっさと離婚したほうが
いいのではないのかなって思います。

おバカをキャラで売っていたのは良いと思いますが、
本当の人生で馬鹿を見ると、本当に呆れてしまいます。

馬鹿で売っていたけど、プライベートでは確かな目で、
マー君と結婚した里田まいはある意味頭が良いと思います。

純粋な人だからあんまり計算とかしていないと思いますが、
それでもスザンヌよりは頭が良いと思いましたね。
斉藤和巳はこれからどうするんでしょうね。