トルシエがメガネメーカーのイベントに参加して、
日本の監督に戻りたいと言っていたようですね。

トルシエは何気に、よく日本に来ていますね!
意外に日本を気に入ってくれているのでしょうか。

トルシエっていうと、私はやっぱり
松田直樹を思い出してしまうんですよね。
やっぱり、松田直樹とあれだけ揉めた監督さんですから。

トルシエが松田のことを、
「試合に出さないと殺すっていう雰囲気があった」って
言っていた時には、爆笑しましたね。

松田直樹なら、確かにそんな雰囲気出していますよね。
ちょっと熱い性格だったけど、トルシエはそういう
松田直樹のことを、最後まで起用していましたからね。

殺されかけそうになっても、そういう選手を
起用するってことは、やはりそれだけ松田の才能を
買っていた監督さんだったのかなって思いました。

まあ、トルシエの時も、結構色々なことがありましたが、
今になってみれば、良い思い出ですね。

トルシエは滝川クリステルが大好きだったけど、
今でも好きなのかな?相当惚れ込んでいましたよね。

懐かしいな~。
もうちょっとしたら、日本のクラブの
監督さんなんかになってもいいかなって思いました。

日本のことはよくわかっていると思うので、
そういう姿も見てみたいかも。

ACLで柏が全北に勝ちました~!
しかも2-0で(T_T)アウェイでよくやりました。
こんなに嬉しい知らせはありませんよ!
もう本当によくやったなと思います。
柏は2-0で勝ったことにより、
かなりホームでの試合が楽になると思います。

完封勝ちしたのは、本当に素晴らしい!
菅野をはじめ、みんながよく頑張ったと思います。
工藤は成長しましたね~。

こういう大舞台で、クレオでも、レアンドロ・ドミンゲスでもなく、
日本人の工藤が得点したのが嬉しいです!

増嶋もDFだけど、本当によく点を取りますね!
今季は特に、良い試合で取っている気がします。
これが新婚効果なのかな♪

どっちにしても、日本最後のクラブが、
ここまで検討しているのが、本当に嬉しいです!
柏は頑張ってほしいです。

でも、今回の柏は、ACLを本当に獲りに行く
準備をしていたのが、よくわかりましたよね。

クレオをとったあたりに、本気を感じたし。
他の3クラブよりも、質におちて、国際試合の経験が
多い選手を獲ろうとしていた印象が強かったです。

ロンドン五輪で成長した鈴木を獲ったのも、
ACLで海外経験を生かしてもらうためなのかなって思いました。

まあ、本当に素晴らしい試合になったけど、
ホームでは油断しないように、頑張って欲しいです。

市川海老蔵の長男が「勧玄」と命名されたそうですね。
長女の時も珍しい漢字で、「レイカ」ちゃんでしたが、
今回の長男の名前はかなり堅い印象ですね。

でも、名前に市川家の人気演目である『勧進帳』の『勧』の字が入ったのは、
海老蔵がよほど長男に期待をしているものが大きいのかなっていう気がしました。

勧進帳は親子でよく演じていた演目なので、
きっと團十郎さんもこの名前を聞いた時に、
ちょっと心がほっとしたのではないでしょうか。

海老蔵も色々ありましたが、結局は歌舞伎を愛していますし、
やはり何だかんだで伝統芸能を背負っていると思うので、
息子のことは色々と感慨深いんでしょうね。

これで麻央さんもほっとできると思いますし、
是非これから歌舞伎の世界を守っていってほしいと思います。

團十郎さんがいなくなった後の歌舞伎界は、本当に危機的状況だと思います。
中村勘九郎さんもいなくなり、歌舞伎界は一気に
大物俳優を失くしてしまいましたからね。

海老蔵には是非、この歌舞伎界で芸で魅せて欲しいです。
あれだけやんちゃが出来たのも、團十郎さんがいたおかげですからね。

その團十郎さんの跡を、海老蔵がしっかりと継ぐことが
団十郎さんの望みだと思いますので、
勧玄君とこれからは頑張っていってほしいです。